FC2ブログ
windowsからmacに乗り換えた(買い換えた)mac初心者によるOSの違いの比較や、良いところ(メリット)悪いところ(デメリット)の感想など
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
2008年10月05日 (日) | 編集 |
ファイルやフォルダの表示について、windowsとは違うところを2点ほど。

まず一つは、カラム表示ができること。
今見ているフォルダの中身だけではなく、その上にあるフォルダや、そのまた上のフォルダなどを一覧でみることができる。
こんな感じ。

ウィンドウのカラム表示

これだと、今自分がどのフォルダにいるか直感的に分かりやすいし、上のフォルダやそのまた上のフォルダに戻りやすい。
最終的に選択したファイルは一番右にプレビューで表示される。・・・まぁ、それはvistaでも同じだけど(^^;



もう一つの特徴。それはファイルやフォルダに色付けができるということ。
こんな感じ。

ファイルの色付け

ファイルを右クリックして「ラベル」で色を選ぶ。全7色。
重要度ごとに色付けしたり、種類ごとに色付けしたり、なんてことが可能。プライベートよりも仕事で役に立ちそうな機能ですな。残念ながら私はプライベートでmacを使っているので、この機能はほとんど、いや、まったく使っていません(笑)
今後はちょっと使うようにしてみるかな(^^;





人気ブログランキングに参加しています

人気ブログバナー

にほんブログ村 PC家電ブログへ

くつろぐ







テーマ:Mac
ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
ラベル
ラベルはspotlightやスマートフォルダなどと組み合わせると、威力が倍増しますよ。例えば、重要な物に赤ラベルをつけておいて、特定のフォルダ内の赤ラベルを抽出するスマートフォルダを作っておけば、簡単に大切な物をピックアップできます。バックアップや分類に使うのがおすすめです。
2008/10/06(Mon) 20:33 | URL  | black #-[ 編集]
No title
ファイルブラウザの扱いで便利だと思うのは、ウインドウのタイトルの部分を「コマンドキー+クリック」すると、現在開いてるウインドウの上の階層のフォルダを一覧で出してくれてそこから移動できることですね。

いっぱいウインドウを開いてるときにどこの階層を開いてるのかわかりやすくて便利です。
2008/10/06(Mon) 22:45 | URL  | ff #SFo5/nok[ 編集]
ありがとうございます
>blackさん
コメントありがとうございます。スマートフォルダ、そんなものがあるのですね!知りませんでした(^^;
使いこなせたら便利そうですね。ちょっとやってみようと思います。情報ありがとうございました!今後ともよろしくお願いいたします。

>ffさん
おー、そんな技もあるとは。それも便利そうですね!う~ん、まだまだmacについて知らないことがたくさんです。これからもいろいろ教えてくださいませ!
2008/10/07(Tue) 06:56 | URL  | mac-win(管理人) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック