FC2ブログ
windowsからmacに乗り換えた(買い換えた)mac初心者によるOSの違いの比較や、良いところ(メリット)悪いところ(デメリット)の感想など
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
2007年12月08日 (土) | 編集 |

------------------------------
■ご注意!■(筆者より追伸)

この記事には事実誤認があります。
「画面キャプチャーのショートカットキーがない」また「画像にお絵描きするソフトがない」と書いていますが、そんなことはありませんでした。
3つのボタンを押せば画面キャプチャーできますし、「プレビュー」機能で画像に文字や線を書いたりすることができました。
以下の記事は、「マック初心者の勘違い」という主旨でお読みください。
eiさん、情報ありがとうございました!
------------------------------

(以下、本文です)


このブログでもマックの画面をキャプチャーした画像を何点か載せています。
ウィンドウズのように「PrintScreen」ボタンを押してキャプチャー、ということではないようで、「グラブ」という最初から入っているソフトを使ってキャプチャーしています。
まぁそれ自体は全然不便に感じたりはしません。


さて、今日はいつものキャプチャー画像に、ちょこちょこっと線や文字を書き加えようかと思いました。
ウィンドウズであれば「ペイント」くらいの機能を使おうかと思いました。


・・・なくね?


あれ?
ちょっとしたお絵描きソフトが・・・ない!?
え?
マジ??
マックってそうなの???
いやいや。
俺がマックのことを知らないだけで、そんなソフトくらい入ってるだろ。
ググってみれば分かるだろ。



・・・
・・・・・・
・・・やはりないようだガーン



なんでも一昔前のOSにはペイントソフトも入っていたらしいのだけど、今のOS(OS X Leopard)には入っていないらしい。
うおーマジかーーー


予想外。
完全に予想外。
私は、「マックと言えばグラフィック」、という昔ながらのイメージをなんとなく持っていたので、まさかペイントソフトが入っていないなんて思いつきもしませんでした。

別にハイレベルのことをやろうとしているのではなくて、画像にちょっと線を書いたり、フリーハンドで丸書いたり、ちょろっと文字を加えたり、そのくらいのことがやりたいだけなのだが。
むしろそんな低レベルな画像処理は相手にしません、てことなのかなぁぁ~~~?シクシクしょぼん



まぁフリーのソフトでいくつかあるみたいなので、ダウンロードしてくるかな。
フォトショップとかを買うまでもないしなぁ~


ちょっとビックリでした。



人気ブログバナー
人気ブログランキングへ




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック