windowsからmacに乗り換えた(買い換えた)mac初心者によるOSの違いの比較や、良いところ(メリット)悪いところ(デメリット)の感想など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年08月24日 (日) | 編集 |
windowsを長く使っているゆえのクセで、macでもタスクマネージャを使いたくなる、と以前に書きました。
過去記事:「macのタスクマネージャ」



私はタスクマネージャの他にもう一つwindowsユーザとしてのクセがあります。
それはデフラグ
ハードディスク内のファイルの配置を最適化するこれです。

(windowsのデフラグ画面)
デフラグ



windowsではたまにこれをやりたくなる。
そうなるとやはりmacでもこれをやりたくなる(^^;



さて、ではmacのデフラグはどこからやればいいのかな・・・と。

えーと・・・
・・・
・・・・・・


ない。
ないらしい。

いや、「ない」と言うか、そもそもOSが普段から自動的にデフラグ(ファイルの最適化)をやっているらしい。
なので、あえてユーザがおこなう「デフラグ」というアプリケーションはないらしい。
・・・とこのサイトに書いてありました。
      ↓
「Macでデフラグって必要なの??」(大塚商会)
http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/campaign/apple/help/back07.html


上のサイトではいろいろと詳細な説明が書かれていて勉強になります。
が、最終的に私が理解したことは、macには
「常にデフラグしてっから、あえてデフラグしなくても大丈夫っすよ」
という機能が備わっているということ(笑)


ふ~む、賢いちゃんですな、mac。


でも、これも上のサイトに書いてあったことだけど、一つのファイルサイズが大きくなってきた近頃では(写真や動画など)、macのデフラグ機能がうまく働かないことがあるらしい。
なので「デフラグ専用のソフトを使ったりしても効果があるのでは?」みたいなことも書かれていました。
デフラグ専用のソフトにはこんなのがあるらしいです。

iDefrag(ネットジャパン)
http://www.netjapan.co.jp/r/product_mac/id3/


う~ん、どうなのだろう。
ソフトの効果は。
ソフトを買ってまでmacのデフラグをする必要はあるのだろうか・・・
OSの機能だけでもある程度はデフラグできてるわけだし・・・



・・・とりあえずソフト購入は保留しとこっと(^^;



【追記】--------------------
メンテナンスソフトには以下のようなものもあるそうです。
ffさん、naoyuki03171963さん、情報ありがとうございました!

Disk Warrior
http://store.apple.com/jp/product/TN846J/A

Drive Genius 2
http://www.igeekinc.com/products/drivegenius2.html





人気ブログランキングに参加しています

人気ブログバナー

にほんブログ村 PC家電ブログへ

くつろぐ






スポンサーサイト
テーマ:Mac
ジャンル:コンピュータ

2008年08月15日 (金) | 編集 |
自宅ではmacとwindowsを無線LAN経由でつなげるときがあります。ファイルの共有のために。

macとwindowsのネットワーク経由のデータ共有については色々なサイトで解説されているのでここでは詳細は割愛します。
例えばこれらのサイト。

http://support.apple.com/kb/HT1812?viewlocale=ja_JP
http://www.microsoft.com/japan/mac/collaboration/mmw/mmw03.mspx



なのでここでは私が共有の設定をする時に「はまった」ことをお伝えしようと思います(^^:
あ、ここで書くのはwindowsからmacに接続するための設定です。
macからwindowsに接続する設定ではありません。




さて。
まずmac側の設定ではまったこと。
それはコンピュータ名の設定

mac-win共有1

「システム環境設定」→「共有」で上の画面になるのですが、ここでコンピュータ名を半角英数字15文字以内で設定しなければならない、ということがしばらく分からず、苦しみました。

macを単体で使うのであれば問題ないのだけど、windowsとファイルを共有しようとすると、ここに気をつけなくてはいけない。・・・ということに早く気づけばなぁ、うぅぅ(TT)
こうしないとwindows側が正確に認識してくれないのだ。





次、windows側の設定ではまったこと。
それはmacへのアクセス時(ログイン時)の認証

mac-win共有2

例えば、上でmacのコンピュータ名を「abcdefg」と設定したとする。
そうするとその「abcdefg」にwindowsから接続することになるのだが、その時、ユーザ名とパスワードを聞かれる。
これはmacのユーザ名だ。windowsのユーザ名ではない。

そこまではいい。(エラそーに。笑)

ここで私がはまったのが、ユーザ名のところには、ユーザ名だけでなく、コンピュータ名も入れなくてはならないということ。
例えば、macのユーザ名が「user」であれば、ユーザ名のところには「abcdefg\user」と入力しなければならない。(コンピュター名とユーザ名の間には「\」が入る)

しかもだ!
macで設定した「abcdefg」というコンピュータ名はwindowsでは「ABCDEFG」と大文字で認識されるため、結局ユーザ名のところには「ABCDEFG\user」と、コンピュータ名を大文字で入力しなければならない。
これでやっとwindowsからmacにネットワーク接続できる。




・・・ここに辿り着くまでにどれくらいの時を費やした事か。
つながった時の感動といったらそりゃもう(笑)



というわけで今ではmacとwindowsで無事にデータの共有ができています。






人気ブログランキングに参加しています

人気ブログバナー

にほんブログ村 PC家電ブログへ

くつろぐ




テーマ:Mac
ジャンル:コンピュータ

2008年08月09日 (土) | 編集 |
windowsではウィンドウのサイズ変更は、上下左右4ヶ所の角のどこでもできる。
マウスを使ってグイーンと大きくしたり、シュ~っと小さくしたり。

windowsのウィンドウの角



が、macでは右下のみ
他の3つの角ではサイズ変更ができません。

macのウィンドウの角




う~ん、ウィンドウのサイズ変更に関してはwinodwsの方が便利かな。。。(^^;



macを買う時、店頭でちょっといじってみて、ウィンドウの右上の角を使ってサイズ変更をしようとしたところ、(当然に)サイズ変更が出来ず、
「うお!?macはウィンドウのサイズ変更ができないのか!?!?」
などと稚拙な発想をしてしまいました。
・・・ま、すぐ店員さんに「右下の角でやるんですよ」と教わり、事なきを得ましたが(^^;



う~む、「サイズ変更は右下だけ!」というmacの信念のようなものを感じる。(- o -)






人気ブログランキングに参加しています

人気ブログバナー

にほんブログ村 PC家電ブログへ

くつろぐ




テーマ:PC買い替え
ジャンル:コンピュータ

2008年08月02日 (土) | 編集 |

macのOSは、今はバージョン10。バージョン1は1984年だそうだ。
バージョン10はローマ数字のX(10)を使って「Mac OS X」と書かれる。ほほう。

さらに細かく言うと、最新版はバージョン10.5。10.5にはLeopard(レパード)という愛称がついている。日本語にすると豹(ひょう)。

なので私が使っているOSの正式名称は
「Mac OS X v10.5(Leopard)」。

mac-os-x



で、何が言いたいかというと、このLeopardって愛称を気に入っている
・・・私ではなく、妻が。。。(^^;

元々ネコが好きな妻にはこのLeopardって名前は愛着が持てるようだ。ちなみに私はこの愛称を気にした事はなかった(笑)
あと、ブラウザがSafari(サファリ)って名前なのもお気に入りらしい。ネコ好き恐るべし。


ちなみにバージョン10はこれまでのバージョンもネコ科の名前だそうで。

v10.5 Leopard(レパード)
v10.4 Tiger(タイガー)
v10.3 Panther(パンサー)
v10.2 Jaguar(ジャガー)
v10.1 Puma(ピューマ)
v10.0 Cheetah(チーター)



やはり最終バージョンはLion(ライオン)だろうか・・・(^^)








人気ブログランキングに参加しています

人気ブログバナー

にほんブログ村 PC家電ブログへ

くつろぐ





テーマ:Mac
ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。