windowsからmacに乗り換えた(買い換えた)mac初心者によるOSの違いの比較や、良いところ(メリット)悪いところ(デメリット)の感想など
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年01月31日 (木) | 編集 |

先日の記事、「ハードディスクのフォーマットが一瞬!?」の続きです。

外付けのハードディスクを、マックのMacOS拡張(ジャーナリング)形式でフォーマットしました。
実は、この形式でフォーマットしたハードディスクをWindowsに接続してもファイルが見れないことが分かりました。


・・・そういえば前にどこかでそんな情報を見たことがあるようなないような・・・シラー

外付けHDD


ちなみに、マック形式でフォーマットする前は、このハードディスクはWindowsのNTFS形式でフォーマットしていました。
その時は、Windowsで使えることはもちろんのこと、マックに接続してファイルを見ることができました。
コピーしてマックにファイルを持ってくることもできました。
ただし、外付けハードディスクの中のファイルを削除することはできませんでした。
あと、マックから外付けハードディスクにファイルをコピーすることもできませんでした。

要するに、Windows→マックのデータのやり取りは出来るが、マック→Windowsのデータのやり取りは出来ない、という状況でした。


う~ん、複雑怪奇ドクロ


まぁ私としては、マック→Windowsのデータのやり取りはほとんどやらないので、マック形式で外付けハードディスクをフォーマットしていても問題はないのですが。
もしどうしてもWindowsにデータ移動したくなったらiPod経由でやればいいしかお
あとは面倒くさいけど、CDにデータを焼いたりしてもデータのやり取りはできる。
あ、あと自分で自分にメールを送るとか(添付ファイル付けて)べーっだ!


ちなみに、MacDriveというソフトをWindowsに入れれば、マック形式にフォーマットしたハードディスクをWindowsで見ることができるようです。
今のところ私には必要ないので使っていませんが・・・





人気ブログランキングに参加しています(^^)


人気ブログバナー

にほんブログ村 PC家電ブログへ

くつろぐ


スポンサーサイト


2008年01月27日 (日) | 編集 |

タイトル:プリンターも共有できる

4コマ-2




人気ブログバナー
↑人気ブログを見つける。&このサイトに一票入ります(^∇^)



2008年01月22日 (火) | 編集 |

Windowsの時から使っている外付けのハードディスクをマック用にフォーマットすることにした。

外付けHDD


えーと、フォーマットはどこからやるんだ?(笑)
あぁ、これか。
ディスクユーティリティ


ディスクユーティリティ


さてではフォーマット。
「MacOS拡張(ジャーナリング)」形式が一般的らしいのでそれでフォーマット。


・・・所要時間5秒。


・・・
・・・・・・え?
もう終了??えっ
マジ???

ちなみに容量は120GB。
Windowsだと120GBをフォーマット(NTFS形式)するには1時間近くかかったものだが・・・
本当にこれで大丈夫なのか?

怪しく思いながら試しにファイルをコピーしてみたら、
おぉ、普通にコピーできるじゃないかニコニコ
てことはマジで5秒でフォーマットが終了したということか??

うーん、何か怪しい感じはするが、使えるならまいっかにひひ



同じ「フォーマット」と言ってもWindowsとは何かが違うのかもしれない。
ちなみに「1回Windowsでフォーマットしてあったからマックで一瞬でフォーマットできたんじゃないか?」と思い、試しにマックでフォーマットしたハードディスクをもう1回Windowsでフォーマットしてみたけど、やっぱり1時間くらいかかった。

う~ん、もしかしたら、マックはWindowsのフォーマット形式を利用してマック形式にフォーマットしてるのかもしれない。だから早いんだ。逆に、Windowsはマックのフォーマット形式を利用できないから時間がかかるんだ!
・・・と思う(笑)



----------■追加情報■----------
マックのフォーマットは、初期設定では、ディスク全体を書き換えるのではなく、ファイルの管理情報を書き換えるから早いとのこと。
btさん、mbp0804さん、情報ありがとうございました!
----------------------------------




人気ブログバナー
↑人気ブログを見つける。&このサイトに一票入ります(^∇^)




2008年01月18日 (金) | 編集 |

マックにはWindowsとはちょっと違うソフトのインストール方法があるようだ。
例えば、インターネットからソフトをダウンロードしてきた時の場合を例にみてみる。


今回はPaintbrushというソフトをインストールしてみた。
ウィンドウズに入っている「ペイント」みたいなソフトだ。


まずダウンロードしたファイルは「.dmg」という拡張子だ。
なんだ、これ?(笑)

dmgのファイル名


Windowsじゃあ見たことない。
dmg?ダメージ?(笑)シラー
まぁあまり気にせずとりあえずダブルクリックしてみる。
そうすると仮想ドライブがマウントされる。

dmgのマウント


・・・この「仮想ドライブのマウント」というのも詳しくは分からないが、とりあえずフォルダみたいなものだと理解しておく(いいのか?笑べーっだ!)。
Windowsで言えば、zipファイルを解凍したらフォルダができたようなものだ(たぶん)。
なので仮想ドライブの中にはいくつかファイルがある。

マウントドライブの中身


で、この中の「Paintbrush.app」がアプリケーション本体になる(らしい)。
じゃあこれをどうやってマックにインストールするのかというと、この「Paintbrush.app」をアプリケーションフォルダに移動して終わり。


それだけ。


ちなみにアプリケーションフォルダは、いろいろなアプリケーションが入っているフォルダだ。


ん?本当にこれだけで終わりなのか?
インスールってのはもっと、なんか、こう、インストールプログラムみたいなのがカタカタ動いて、いろいろファイルを展開したり、システムの設定を変更したりするもんじゃないのか?
少なくともウィンドウズではそういう場合が多かった。


・・・という心配は無用で、本当にこれでインストール終了らしい。
ファイルを一個移動したらインストール終了ってのはWindowsユーザとしてはなんか違和感があるところで、ずいぶんとアッサリしたもんだなぁと感じるかお




なおマックでも、全部が全部こういうインストール方法ってわけじゃあなく、インストール用のファイルがあって、それを使ってインストールする、という場合もあるようだ。


----------■追加情報■----------
「.app」ファイルは一つのファイルということではなく、プログラムファイルやその他のファイルが入っているフォルダのようなものだということ。
(ffさん、情報ありがとうございました!)
----------------------------------



人気ブログバナー
↑人気ブログを見つける。&このサイトに一票入ります(^∇^)





2008年01月14日 (月) | 編集 |

タイトル:ご挨拶

4コマ-1




人気ブログバナー
↑人気ブログを見つける。&このサイトに一票入ります(^∇^)





2008年01月10日 (木) | 編集 |

買ったMacBookにはBluetooth通信機能がついてた。
これって・・・結構便利かもしれない。

先日買ったワイヤレスマウスもBluetoothだ。
(参照記事:ワイヤレスマウスの使い心地
あと・・・うちにはエプソンのプリンター君がいるのだが、
これもなんとBluetooth対応だ。
ただし、プリンター側のBluetoothユニットが別売なので、
現状では普通にUSBケーブルで接続しているが・・・シラー
もしBluetoothを使えばパソコンとプリンターをつなぐケーブルが不要になる。


bluetooth

↑Bluetoothのロゴ。意味なく載せてみた(笑)


Bluetoothっていう無線通信の規格があるのは知っていたけど、
どの程度便利なのかよく分からなかったし、
分からなかったから使おうとも思わなかった。

もちろん便利なのはBluetoothのおかげであって、マックのおかげということではない。
ただ、買ったマックにBluetoothが付いていたからこそ、
「付いているなら使ってみるかな」
と思って使い始めた。
おそらく、最初から付いていなければ、しばらくBluetoothに
興味を持つこともなかったかもしれない。


今売られている最新のマックには全てBluetoothがついているようだ。
Windowsマシンだと、Bluetoothが付いていない機種もまだたくさん売られている。
もし私がWindowsマシンを購入していたとしたら、
はたしてBluetooth機能が付いたものを買っていただろうか・・・?
「ちょっと高くなるし、別に使わないからいらない」
と考えて付けなかったのではないだろうか・・・?


マックが強制的に(笑)私にBluetoothを提供してくれたからこそ、
便利さに気付いた。
その点はマックに感謝したいかお



余談ですが、Bluetoothは今週10周年を迎えるそうです。

「誕生から10年を迎えたBluetooth技術」
おめでとう。パチパチ



人気ブログバナー
↑人気ブログを見つける。&このサイトに一票入ります(^∇^)




2008年01月06日 (日) | 編集 |

買ったMacBookにはofficeが入っていた。
試用期間1ヶ月の体験版だけど。

Windowsマシンもまだ使っているし、どうしてもマックでofficeを使わなくては!という状況ではないのだが、どんな感じなんだろうかなと思いとりあえず試してみた。

まずはエクセルから。
どん


エクセル


ちょっと使ってみた感想としては・・・まぁ、本家Windows版と大きくは変わらないかなかお
ま、そりゃそーか。


体験版の使用期間は1ヶ月だし、その後に買おうかどうしようかなぁ~と思っていたところ、1月16日に新しいマック用のofficeが発売されるらしい。
http://www.microsoft.com/japan/mac/default.mspx

う~ん、迷うなぁ
これを買ってしまうと、Windowsマシンを使う機会がめっきり減るような気がするなぁ・・・
それもちょっと寂しいような。
でもMac1台に統一した方が便利なような。


発売されて少し様子見てから買うかどうか決めるかな得意げ



人気ブログバナー
↑人気ブログを見つける。&このサイトに一票入ります(^∇^)




2008年01月03日 (木) | 編集 |

あけましておめでとうございます。

これからもウィンドウズからマックに乗り換えた者として、日々感じる事を書いていこうと思います。
同じようにマックへの乗り換えを考えている方達への参考情報にもなれば幸いです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。ニコニコ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。